店長 のすべての投稿

〈中古車〉HONDA フュージョン250  NO.1198

以下、マイナーチェンジ時の記事です。

2006年03月10日

ロングセラーの250ccスクーター「フュージョン」をマイナーモデルチェンジし発売

 Hondaは、ロー&ロングの個性的なデザインを採用し、1986年の発売以来20周年を迎える、ロングセラーの250ccスクーター「フュージョン」に、夜間での視認性を向上するマルチリフレクターヘッドライトを採用し、ハンドル形状など各部のデザインを変更して、3月31日(金)より発売する。

フュージョン タイプX

フュージョン タイプX

 今回、「フュージョン」はバックレストを装備した「フュージョン タイプX」と、リアスポイラーを装備した「フュージョン SE」の2タイプを設定。効率的な配光を可能とするマルチリフレクターヘッドライトを新採用し、夜間での視認性を向上している。デザイン面では、ハンドル形状の曲線をよりなだらか、かつ幅広くするとともに、パッセンジャーシートの前後幅を広げるなど、ライダー、パッセンジャーともに余裕ある乗車姿勢の走行を可能としている。また、リアトランク側面に新デザインの「Fusion」ロゴ、フロント・リアウインカーと「フュージョン SE」のハイマウントストップランプにクリアレンズを採用し、ミラーの取り付け位置をハンドル部に変更するなど、よりスポーティーなイメージとしている。さらに、ハンドルパイプ取り付け構造を変更し、メンテナンス性を向上させている。
 カラーリングは、新色のキャンディーエクストリームオレンジ、ピュアブラック、パールシーシェルホワイト、パールモデラートベージュの計4色からの選択を可能としている。
 この「フュージョン」は、ロー&ロングの車体がもたらす快適でおおらかな、新感覚デザインの250cc大型スクーターとして1986年4月に発売。大型シートやカラード液晶デジタルメーター、ウインカーオートキャンセル機能など、発売当時から先進機能を搭載し、趣味性の高い大型スクーターのジャンルを確立した。近年では、発売以来踏襲されている直線基調の個性的なデザインやゆとりのある乗車感覚、足着き性の良さなどが、20代を中心とした若者層に好評のロングセラーモデルである。

フュージョン SE

フュージョン SE

販売計画台数(国内・年間)

シリーズ合計

5,000台

メーカー希望小売価格

フュージョン タイプX

556,500円(消費税抜き本体価格 530,000円)

フュージョン SE

577,500円(消費税抜き本体価格 550,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

主要諸元

通称名フュージョン タイプX/フュージョン SE
車名・型式ホンダ・BA-MF02
全長×全幅×全高(m)2.265×0.805×1.095
軸距(m)1.625
最低地上高(m)0.145
シート高(m)0.665
車両重量(kg)172
乾燥重量(kg)160
乗車定員(人)2
燃料消費率(km/L)41.0(60km/h定地走行テスト値)
最小回転半径(m)2.9
エンジン型式・種類MF01E・水冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm3244
内径×行程(mm)72.0×60.0
圧縮比10.0
最高出力(kW[PS]/rpm)14[19]/7,500
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm)21[2.1]/5,000
始動方式セルフ式
キャブレター型式VE3FC
点火装置形式CDI式 バッテリー点火
燃料タンク容量(L)12
潤滑方式圧送飛沫併用式
クラッチ形式乾式多板シュー式
変速機形式無段変速式(Vマチック)
変速比1 速2.10~0.88
キャスター(度)/トレール(mm)28°00´/90
タイヤサイズ110/100-12 67J
120/90-10 66J
ブレーキ形式油圧式ディスク
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式ボトム・リンク式
ユニット・スイング式
フレーム形式アンダーボーン

〈中古車〉YAMAHA ビーノ NO.1264

  • 以下 発売当時の記事です。

“カワイイ” レトロポップ ファッションスクーター 「ビーノ XC50」「ビーノ XC50D」 2013年モデルについて

2013年2月5日発表

 ヤマハ発動機株式会社は、レトロポップなスタイルで人気の原付1種スクーター「ビーノ XC50」シリーズについて「カワイイ」をさらに演出するカラーリングおよびグラフィックを採用した2013年モデルを2013年3月1日より発売します。

 標準モデル「ビーノ XC50」は、“ピュアモノトーン”イメージのカラーリングにデラックス仕様と共通デザインのVinoロゴグラフィックを採用、ビーノブランドを印象づける色鮮やかなビトロエンブレムを新たにそえました。
 デラックス仕様の「ビーノ XC50D」には、ポップな5色を揃えていますが、2013年モデルは、さらに「カワイイ」を演出するニューカラーを4色設定しました。また、「ダークグレーイッシュブルーメタリックA」(ブルー/ベージュ)と「ダルシアンソリッド6」(グリーン)にはグラフィックをボディサイドに採用し、Vinoのイメージ一新を図りました。
 なお、本製品の製造はヤマハモーター台湾で行います。

製品写真
「ビーノ XC50」
製品写真
「ビーノ XC50D」
名称「ビーノ XC50」「ビーノ XC50D」
発売日2013年3月1日
カラーリング「ビーノ XC50」
■ブラックメタリックX(ブラック)
■ホワイトメタリック1(ホワイト/ブラック)
「ビーノ XC50D」
■ダークグレーイッシュブルーメタリックA(新色/ブルー/ベージュ)
■ダルシアンソリッド6(新色/グリーン)
■スターダストシルバー(新色/シルバー)
■ビビッドレッドキャンディ2(新色/レッド)
■ダークレディッシュグレーメタリック2(ダークブラウン)
販売計画9,000台(シリーズ合計、年間・国内)

「ビーノ XC50」「ビーノ XC50D」主要仕様諸元

認定型式/原動機打刻型式 JBH-SA37J/A313E
全長×全幅×全高 1,675mm×645mm×1,005mm
シート高 715mm
軸間距離 1,160mm
最低地上高 95mm
車両重量 80kg
舗装平坦路燃費 66.0km/L(30km/h)
原動機種類 水冷・4ストローク・SOHC・3バルブ
気筒数配列 単気筒
総排気量 49cm3
内径×行程 38.0mm×43.5mm
圧縮比 12.0:1
最高出力 3.1kW(4.2PS)/8,500 r/min
最大トルク 3.9N・m(0.40kgf・m)/6,500 r/min
始動方式 セルフ・キック併用式
潤滑方式 強制圧送ウェットサンプ
エンジンオイル容量 0.8L
燃料タンク容量 4.5L
燃料供給方式 フューエルインジェクション
点火方式 TCI(トランジスタ式)
バッテリー容量/型式 12V,4.0AH(10H)/GTX5L-BS
1次減速比/2次減速比 1.000/13.230
クラッチ形式 乾式,遠心,シュー
変速装置/変速方式 Vベルト式/オート
変速比 2.731~0.844:無段変速
フレーム形式 バックボーン
キャスター/トレール 24°05′/70mm
タイヤサイズ (前/後) 90/90-10 41J(チューブレス)/
 90/90-10 41J(チューブレス)
制動装置形式(前/後) 機械式リーディング・トレーリング(ドラム)/
 機械式リーディング・トレーリング(ドラム)
懸架方式(前/後) テレスコピック/ユニットスイング
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドライト ハロゲンバルブ/12V, 35/35W×1

「ビーノ XC50」「ビーノ XC50D」フィーチャーマップ

フィーチャーマップ

メーカー希望小売価格

「ビーノ XC50」193,200円
(本体価格184,000円/消費税9,200円)
「ビーノ XC50D」198,450円
(本体価格189,000円/消費税9,450円)
※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれません。

ご卒業おめでとうございます。

本日、卒業を迎えた皆様、ご卒業おめでとうございます。
卒業後、それぞれいろんな場所での生活になると思いますが、自転車、バイクのことでお困りごとがありましたら、近くの販売店の紹介、修理の依頼などいたしますので、お申しつけください。
また、車両の輸送についても当店から整備後、発送いたしますのでご連絡ください。

当店裏、堤防の桜の木(河津桜かな?)もほぼ満開になりました。

〈中古車〉SUZUKI レッツバスケット ホワイト NO.1234

以下 現行型ガイド スズキHPより

フロントビッグバスケット

スーパーの買い物カゴとほぼ同じサイズ。樹脂製の素材を使っているので錆びません。

  • 最大積載許容重量5kg
  • サイズ(開口部):縦290× 横370× 深さ240mm
  • 写真の小物は、撮影用に用意したものです。走行中は荷物が移動または飛び出して運転や周りの交通のさまたげにならないよう、しっかりと固定または収納してください。

ロール式シャッター

「荷物が飛び出したら困る」「中身を見られたくない」
そんな心配は、ロール式のシャッターを引き出せば一気に解決!

  • 走行時にはシャッターを閉めてください。

フロントインナーラック

2リットルペットボトルが丸ごと入る!!

大きな2リットルペットボトルが丸ごと入るサイズのフロントインナーラック。かばんホルダーとの組み合わせで、多くの積載が可能です。

  • 最大積載許容重量:2.2kg
  • 形状・大きさによっては入らないペットボトルもあります。
  • 写真中のペットボトルは、撮影用に別途用意したものです。

かばんホルダー

持ち手の太いかばんもかけられます

持ち手が太いかばんでも掛けられる大型サイズ。荷物の落下を抑止するストッパー付き。使用しないときは、コンパクトに折りたためます。

  • 最大積載許容重量:1.5kg
  • 写真中のかばんは撮影用に別途用意したものです。
  • 形状、大きさにより合わないかばんもあります。
    ご購入の際にご確認ください。

トランクスペース

シート下もたっぷり収納

ヘルメットや荷物の収納場所としても使える大容量のトランクスペース。

  • 最大積載許容重量:10kg
  • 形状、大きさにより収納できないヘルメットもあります。ご購入の際はご確認ください。
  • 写真中のヘルメットは撮影用に別途用意したものです。

優れた燃費性能を発揮するSEPエンジン

スズキ独自の先進技術であるSEP(SUZUKI ECO PERFORMANCE)エンジンを搭載。空冷エンジンを採用することで軽くコンパクトなエンジンとすることができました。通勤通学の足、お買いもの、ちょい乗りの足として経済性に優れる、使い勝手の良いエンジンを目指しました。

SEP SUZUKI ECO PERFORMANCE

SEPとは…
燃費効率を上げ、フリクションロスを低減することにより、パワーを落とすことなく、低燃費を実現したエンジンの総称です。

低中速域での力強い加速を実現

CVTの変速特性を見直すのと同時に低中速回転域の出力特性も見直し、燃費性能と併せて走行性能も向上させ、力強い加速を実現しました。

環境に優しい低燃費 燃料消費率 国土交通省届出値:定地燃費値 (30km/h)1名乗車時 66.0km/L WMTCモード値(クラス1)1名乗車時 52.8km/L
  1. 燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
  2. 定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
  3. WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

〈中古車〉SUZUKI GSR250 レッド

https://www.suzuki.co.jp/suzuki_digital_library/2_moto/ss4_062.html#p1

GSR250

2012 | GSR250

精悍かつ存在感のある新時代のネイキッド

GSR250

力強いデザインで反響を呼んだ輸出用大型バイク「B-KING」のイメージを受け継いだロードスポーツ。小型でシャープな印象のヘッドランプカウルや、ボリューム感のあるフューエルタンクとタンクカバー、エッジを効かせたリヤカウルの採用などにより、フロントからリヤにかけて跳ね上がるようなウェッジシェイプの造形とした。エンジンはフューエルインジェクションを採用した新開発のロングストローク型 250cc水冷2気筒。低振動で静粛性が高く、日常で多用する低・中速の扱いやすさを重視した特性とした。また、バイクに初めて乗るユーザーでも扱いやすいことや、お求めやすい価格とすることにもこだわった。

寸法・重量寸法(mm)全長2,145
全幅760
全高1,075
軸間距離(mm)1,430
車両重量(kg)183(装備)
エンジンエンジン種類水冷4サイクル並列2気筒 SOHC2バルブ
総排気量(cc)248
ボア(mm)×ストローク(mm)53.5×55.2
最高出力18kW(24ps)/8500rpm
最大トルク22Nm(2.2kgm)/6500rpm
変速機形式常時噛合式6段リターン
タイヤサイズ(前)110/80-17M/C 57H
タイヤサイズ(後)140/70-17M/C 66H
価格(円)438,900
https://www.suzuki.co.jp/suzuki_digital_library/2_moto/ss4_062.html#p1